« 2013筑波春の8耐参戦記 | トップページ | 2年振り5回目のMt.富士ヒルクライムへ参戦 »

2013年6月23日 (日)

目指せ!勝浦坦々麺ライド

会社の同僚でもあるぐっさんが手賀CSCメンバーとロングライドを企画しているとの事。

サドルとの接触点に出来た粉溜を手術して1ヶ月ほどバイクから遠ざかっていたので再びベースを上げるにもロングはもってこいなので合流させてもらった。

目的は勝浦坦々麺!
予定距離としては230キロ。
LSDとしては文句無い(^_^;)

Ws000471

当日、交通事情を考慮してコース変更となった。
当初予定していた交通量の多い16号は回避。

富里・東金経由と房総の内陸を移動するルートに変更。

これにより計算上+20キロで250キロの予定となる。
まぁ、既に距離の感覚は壊れているのでどうでもいい感じ(笑)

朝は4時に自宅を出発、手賀沼親水公園を5時に出発!
天気は今にも雨が降り出しそうな重い曇り空。
湿気もタップリ、不快指数100%という感じ。
走っていれば気にならないけど止まると堪える(~_~;)

Dsc03429


行きは2回程コンビニで補給休憩。
最初の休憩までが長かった。
朝も早かったので余り食べていない。
ペースはLSDレベルでもハンガーノックになる所だった。

メンバーの一人、多分今日の最長老のN堀さんは寿司職人。
なんと干ぴょう巻を振舞ってくれた。
メチャクチャ美味しかった!

Dsc03430


先が長いから休憩時間は10分を厳守。
この辺をしっかり時間管理しないと後が大変になるから。

幸い、行きは追い風にも助けられ比較的順調に勝浦到着。
予定より1時間早く、まだ朝市も開催されていた。

Dsc03438


で、早速勝浦坦々麺の元祖いしいで坦々麺をオーダした。
お味の方は見た目ほど辛くは無い。
白ゴマがタップリでアクセントになっている。
でも食べ方を失敗するとむせるレベルではある。
空腹の勢いでチャーシュー坦々麺とするもお肉は脂身が多くでチョッとマイナス点。
次回があるとすれば普通の坦々麺をオーダすると思う。

Img_0069



帰路に着く前に折角なので漁港探検。
タイミング良くかつおに荷揚げに立ち会えた。
漁師さんもサービス精神旺盛でポーズを決めてくれた(^^)

Dsc03451


その後は九十九里沿いに北上。
行きの追い風は帰りの向かい風。
行きのように楽には行かない(>_<)

気が付けばいつの間にか青空が覗き太陽が照りつける。
やばい、日焼け止め塗って無い!

そんななか、寿司職人N堀さんのチューブラータイヤが不幸にもパンク。
チョッと残念な事にスペアとしていたチューブラーもパンク(~_~;)
今日の帯同メンバーはN堀さん以外チューブラーは誰も居ない。。。
この為、いろいろリカバリーを試みたり近所の自転車ショップを当たるも代替タイヤを準備出来ず。
結局、N堀さんは残念ながらリタイヤ、タクシー&輪行で帰還となってしまった。

時間にして1時間のロス。これは日没と競争になる。

Dsc03468


御宿を抜けて一宮を抜けた辺りで再び今度はグッさんがパンク。
今度は普通のクリンチャーなので10分少々でリカバリー完了。
やっぱりクリンチャー系はリカバリーが早い。

Img_0070


向かい風で体力の消耗はエネルギーの枯渇にも通じる。
坦々麺はすっかり消化されて空腹をコンビニ補給で補う。

九十九里の北上もようやく蓮沼海岸で終了。

Dsc03473


道の駅で再び補給。ここでラムレーズンソフトを胃袋に収める。
ここまで来ると既に帰ってきた気分と錯覚に陥る。
まだ60キロもあるんだけど。

九十九里を背にして成田に向かう“はには道”
この辺でメンバーの脚力差が出てきて一部が登りでちぎれ始める。
ところがご高齢メンバーは健脚で先頭グループに。
いや、すばらしい。
自分もこんなおじいちゃんを目指そう!(笑)

成田のコンビニで最後の休憩を済ませる。
時間にして既に17時越え。
夏至で良かった(2日過ぎたけど)
なんとか日没前には帰宅出来そう。

メンバーとは栄付近で離脱。
単独、利根川沿いを走り無事帰還!

サイコン上の記録では259キロ、獲得標高1045m
自己記録を23キロ更新。

Ws000472


今回の収穫は何と言ってもお尻が耐えられたこと(笑)
走り始めは多少の違和感を感じるものの少し時間が経てば問題なし。
しっかり体重を預けても悲鳴を上げることも無い。
ロキソニンを携行したけど杞憂で終わった。

無事に長距離ライドも終了、こんな遊びが出来る自分の体に感謝!

<今日の走行データ>
Distance:259.36km
Speed:AV25.4km/MAX54.3km
RideTime:10:13:50
HateRate AV/MAX:118:168
Power(W) Norm/AV:137/104
Power(W) MAX /568
AV Cd:68rpm
Elevation:1045m
Cal:3819Kcal
TSS:.265.3
IF : 0.523

« 2013筑波春の8耐参戦記 | トップページ | 2年振り5回目のMt.富士ヒルクライムへ参戦 »

グループ走行」カテゴリの記事

コメント

ロバさん、お疲れ様でした。
弊社自転車部監督S原さんもご一緒だったとの事。
私もご一緒できればよかったのですが、ちょっと都合で行けませんでした。(私も先月の宇都宮餃子ライドで股間にしこりが!)
監督が「ロバさんは強いな~!」と言っていました!
月一で企画していますので、7月はご一緒できればと思います。7月は「しろくまパン?」(東松山だったかな?自宅からで往復200km位?)。
監督が何処にするか悩んでいました。

S根さん、コメント有難うございます!
そうでしたね、監督さんでしたよね。
そうとは気が付かず失礼しました。
強いだなんてとんでもないですよ、平均心拍120のライドですから。
長距離も面白いですね!
都合が合えばご一緒させて下さい!
PS:股間のしこりには十分ご注意ください(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396393/52165425

この記事へのトラックバック一覧です: 目指せ!勝浦坦々麺ライド:

« 2013筑波春の8耐参戦記 | トップページ | 2年振り5回目のMt.富士ヒルクライムへ参戦 »