« 不動三連荘 | トップページ | つくば春の8耐2010はやっちゃいました・・・orz »

2010年4月29日 (木)

盛りだくさんなHi-Ride

Hi-Bikeに自転車雑誌Bicycle Clubの取材が入ると聞き付けた。
しかも女子選手トップに君臨する西選手と北京五輪のトライアスロン選手である庭田選手もライドに参加するらしい。
ミーハーな僕としては見逃せない!

Dsc00588

左が西選手、右が庭田選手、なんとも豪華なトレイン!!

朝は7時にHi-Bike集合。
すると既にみなさんお集まりでやや出遅れモード。
早々に自転車をセットアップし走行準備を整える。

それにしても凄い人数、一大イベントの様相。

Dsc00564

まずはBicycle Clubの記者さんの指示により集合写真を撮影。
なんだかドマテスの赤ジャージが目立ってますね。
僕はその辺を考慮して白系ジャージを着てきましたが、、、(笑)

ついでにドマメンバーの記念撮影。
出席率は80%?、みんなミーハーという事ですね。

Dsc00568

今日のコースは霞ヶ浦一周。
風が強くならなければいいのだが。。。

まずは霞ヶ浦総合公園に向かう。

Dsc00571

ここから走力レベルに合わせたトレインに編成。
霞ヶ浦湖畔の有名な大福屋まで。

Dsc00574

一体何の騒ぎなの?さぞ、お店では思われたことでしょう。
実は開店前に着いてしまって待機中。
(パチンコじゃないんだから、、)

このタイミングを見計らってまずはオリンピック選手の庭田さんと記念撮影。

Dsc00578


次回のロンドンも目指してトレーニング中だとか。
トライアスロンの水泳はほぼ格闘技、など面白い話が聞けた。

Hi-Bike側で代表して大福を購入。
大福をBicycle Clubの取材車に預けて公園へ移動。

Dsc00580

円陣の中心はもちろん大福。

Dsc00581

凄い勢いで手が伸びる、伸びる。

Dsc00583

美味しい大福、ご馳走様でした!

これからようやくライドも本番。
補給充分のせいか、いきなり40キロ巡航で飛び出していく。

最近では不動を登った程度で高強度ライドは御無沙汰。
左脹脛も不安があるが、まだ大丈夫。
行ける所まで行ってしまえ!

それでも心拍はアゲアゲ。
しかも途中の中切れを何度か渡り歩いて余計な負荷が掛かる。
更に強い向かい風が追い討ち。
和田峠付近では最高心拍タイの191bpmを記録。
これって体調がいいのか悪いのか良く判らない

Dsc00585

霞ヶ浦を回り込んだところで一旦、全員の到着を待つ。
ここまでAV30km/h

この辺から左脹脛に違和感。
丁度半分の距離だからもう進むしかない。

この後もトレインは高速巡航でガシガシ進む。
段々と痛みを感じてきたので誤魔化しながらペダリング。
そこへ西選手と庭田選手が合流。
こんな機会滅多に無いので行ける所までトレインに乗る。
↓冒頭の貴重なショット

Dsc00588_2

この写真を撮影した時で40km/h。
僕の心拍は185に対し、西選手に聞いたら160との事。
やっぱりベースが違いますね。(当たり前だ!)

このペースも維持できずに勿体ないけどちぎれ雲。
玉造道の駅までひたすら一人旅。

道の駅で暫し休憩。
ゴールの土浦・筑波方面の空は怪しい雲に覆われている。
しかも風が突風交じりに。
これは早く休憩を切り上げた方がいい。

それでも小一時間ほど休憩しての再スタート。
一旦体が冷えると左脹脛はほとんど限界。
やばい、回せない、、、。

あまりの向かい風にフロントもローに入れる程。

Dsc00592

左の波しぶきにご注目!
20キロも維持できず・・・orz

湖畔は風が強いからと市街地へ入った辺りで集団にも置いていかれ、辛い一人旅。
途中、あまりの痛さにタクシー利用も考えたがお金が勿体ないから我慢(笑)

脚の痛みは増すばかり。
座る位置を変えたり、ギアを変えたりしても駄目。
唯一、ダンシングなら痛みを感じないのでヒルクライムのようにダンシングを多用。
心配されるほどのビリでHi-Bike到着かと思ったらそうでもなかった。

最後の締めに西選手とのツーショット

Dsc00593

最後は恐れていた通りの激痛ライドになってしまったが楽しいライドだった。
Hi-Rideのみなさん、お世話になりました!

それにしても左脹脛はヤバい。
指圧してもここが痛いというポイントが無い。
どうも筋全体が炎症を起こしている感じ。

階段では下るときが辛い。
ペダリング的には踏み脚よりも引き足の時に痛む。
引き足の使い方が下手なのか?

つくば8耐はかなりヤバい。
中3日有るのでシップ攻撃と安静だな。
その後は暫く完全休養が必要かも。。。

鍼って効果るのだろうか??

<本日の走行データ>
Distance:101.6km
Speed:AV25.6km/MAX46.9km
RideTime:3:58:30
HateRate(BPM)AV/MAX:138:191
Power(W) AV/MAX:198/611
AV Cd:74.8rpm
Elevation:307.1m
Cal:2389Kcal
TSS:654.3

« 不動三連荘 | トップページ | つくば春の8耐2010はやっちゃいました・・・orz »

グループ走行」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。
前半ののんびりした雰囲気から想像できない後半の過酷さでした。
左脹脛の痛みはかなり長引きますね。。
富士HCまでに回復することをいのっております、って登りは大丈夫なんでしたっけ?

お疲れ様でした。
やはり、一流選手は眼が輝いてますな!
こちらも最近の練習不足を露呈してしまいました。
は~、これからちぎれ癖がつきそうな予感...
膝、お大事に...

お疲れ様でした。
脹脛、心配ですね。
鍼や整体は即効性はあるのですが、
本当の意味での治療になるか?
でも、痛みの原因が他にあるかもしれないので、行って見る価値はあるかも?
ちなみに私は以前、膝裏が痛くて仕方なかったのですが、原因は臀筋で2,3分のお尻マッサージで完全に治った事があります。
まあ、場合によると思いますが...

お疲れ様でした。
西選手、庭田選手とのツーショットうらやましいですね。昨日は最初の記念撮影だけだったので。
鍼ですが、一時的な痛みを取るには効くと思いますよ。ただ、根本的な解決にはかなり時間がかかるらしいですが。揉み返しのようなことがあるので、行くなら早めに行っておいた方がいいと思います。

>おかもとさん
お疲れ様でした!
尻上がりにペースが上がり、更に向かい風も強くなる試練のライドでしたね。
脚は高トルク低ケイデンスには耐性があるみたいで、どうも引き脚の使い方がヘタなのかと。
やっぱりローラは3本に戻そうかな。。。
今のところ、富士HCは白紙で考えています(汗)

>きどさん
お疲れ様でした~。
膝じゃないです、脹脛です!
ほんと、一流は違いますね。
盗むところ満載なんですが、着いていけない。
ちぎれ癖、いい響きですね~(笑)

>S根さん
明日は8耐ですね。
脹脛の痛みは大夫引いてきました。
30分なら持つかも・・・。
いや、やっぱりUPで終わるかも
確かに痛みを感じる所とは別の所に原因がある場合もあるでしょうね。
僕の場合も左足の外側が総じて痛む傾向があるので可能性大です。
やはり休養とストレッチか??

>Hamaさん
Hamaさんが居たら後半は大変な事になっていましたよ!
結局、鍼も行かずじまいです。
(やっぱり怖いし、、)
様子を見ながら暫くは回復に努めます。

こんにちわ。
西選手のブログにもこのイベント載ってました。
とても楽しそうなイベントに参加されて羨ましい
です。
ところで6月には霞ヶ浦1周出られるのですか?
それともツールドつくばですか?

>NAOさん
はじめまして、でしょうか?
コメント有難うございます。
西選手もブログ持ってたんですね。知りませんでした(汗)
どちらもエントリーはしていないのですが、御近所仲間は霞ヶ浦一周に出るので多分そちらに出る予定です(但しオープン参加です)
お見かけしたらお声がけ下さいね!

NAOじゃなかった気もしますが2,3回....
西加南子選手のブログ、これです↓
http://www.dinosaur-gr.com/luminarianishi/index.php

積極的にレース参加されていて羨ましいです。
6月の茨城、私は『ツールドつくば』に参加
予定ですが、いつかどこかの会場でお会い
できればいいなと思います。

>NAOさん
あれ、そうでしたか、それは失礼いたしました。
西選手のブログまで御紹介頂き有難うございます。早速、お邪魔してみます。
ツールドつくばもなかなかハードそうですね。
僕は不動の頂では必ず休む癖がついているので無理です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛りだくさんなHi-Ride:

« 不動三連荘 | トップページ | つくば春の8耐2010はやっちゃいました・・・orz »