« Wilier IZOARD 実戦配備完了! | トップページ | 不動峠&ホルモンライド »

2008年4月20日 (日)

Wilier IZOARD 実戦デビュー!

先週の日曜日に納車されたウィリエール、イゾアール。
昨日も天気が悪く乗れないフラストレーションが溜まっていましたが、やっと初乗りする事が出来ました。

Img_3187

サイスポの記事「2008最新ロードバイク」で紹介されている「ブレーキがガツンと効いて、立ち上がりでダーンとスピードが伸びていく」はほんとうなのか??

無酸素MAXPower750wの貧脚がインプレしてみます。(^^ゞ

今日のメンバーは、かねこさんにきどさん、kobaさん、フィールドさん、つかさんと賑やかなメンバー。
でも、このメンバーで「まったりはないな、、」と覚悟を決めます。

本日のルートは桜支所→不動峠→セイコーマート→上曾峠→黒龍ラーメン→桜支所で約90キロの工程。

峠が二つも入っている、しかもリハビリ明けで峠は初めて。

いよいよスタート。
出だしで踏み込むと、、、「おおっ、軽い、進むでないの!!」。思わず笑みがこぼれちゃいましたよ。
流石はカーボンバイク。前のアルミフレームとはフィーリングが違います。

ペダリングでトルクを加えているときの足裏に伝わる嫌な振動がありません。
DURA 7850-SL+チューブレスの時にも感じたあの「コルク床」感覚です。
けっしてふわふわではない、力は掛かるんだけど、鋭角な振動がいなされているという感じです。
ポジションもほとんど違和感なし。
なるほどこれは、やる気にさせてくれそうです。

そうこうしているうちにkobaさんが向かい風の中、鬼引きです。
つかさん離脱、、何とかこらえるも心拍160越え。不動の前なのに勘弁して下さい!

いつもの北条体育館で不動攻略の戦闘体制を整えます。
ウィンドブレーカをたたみポケットへ。トイレで少しだけ軽量化ww
そうこうしているうちに早そうな(いや、ほんとに早い)オッティモのグループも北条体育館に到着。
先を越される前にスタートしようとそそくさと不動チャレンジ開始です。

最近、アウター縛りがチームKの流行らしいwwのですが、リハビリ明けの僕としては無理はいけません。
早々にフロントをインナーに落とします。

不動入り口でサイコンのRapボタンを押下、最初の勾配アタックが始まります。
先頭を引いていたkobaさんが「みなさん、後は頑張ってください~」と後退。
あれれ、体力温存か??

きどさんは律儀にアウター縛りでアタック敢行、かねこさんとフィールドさんはマイペースで攻略中です。僕も概ねケイデンス70~80維持で頂上を目指します。
ほんとは心拍170以下で抑えたかったのに既にOver180・・・orz

でも今日はIZOARD効果?かペースが落ちない。
リズミカルにペダリングが出来るのでモチベーションが維持できます。
10%のクライマックス前にきどさんが先頭を譲る合図、、、。
かねこさんと二人で前に出て最後の10%突入。ここでついにギアもFINALLOW。
もがく余力もなく、ボロボロでゴール、山岳賞はかねこさんGetでした。
ラップタイムは15分30秒!!
これにはびっくり、2月にチャレンジした時は17分36秒でしたから2分6秒もの短縮。
なるほど、不動峠では軽量化1Kg当たりで1分短縮できるという事か・・・。ほんとか??

Ws000002

でも結局、いつものようにゴール直後はオールアウトでせっかくの新車もこんな感じに。

Img_2071_2

この後はセイコーマートへ。
裏不動の下りは前日の悪天候の影響で路面が荒れているので慎重に下ります。
セイコーマートではFのノンツー組みと合流。
S根さんもリハビリ復帰してました。良かったですね~。

この後、2回目の峠、上曽峠に向かいます。
いつも気になるパールイズミの事務所の脇を抜け、峠道突入?と思ったら思いっきり民家でした。(爆)
リルートで無事に上曽峠突入。
道幅は不動と同じように狭く、勾配もそれなり。
でもここだけは「まったり」と会話しながら登りきりました。
ここの頂きには関東の清水寺といわれている西光院という寺院があり、ここからの眺望は最高でした。

Img_2081_2

遠くには霞ヶ浦も望めます。

Img_2077

実は今日、IZOARDのデビュー戦というのにデジカメを車に置き忘れてしまったのです。
写真はすべてkobaさんからご提供頂いてます。(感謝です)

Ws000001001

何気に上曽峠の方が不動峠より標高が高いみたいですね。

そろそろお腹も空いてきた、、という事で下山開始。
この下りは路面状態も良いのでほどほどに飛ばします。

IZOARDの下り性能は、オンザレール感覚でした。
前のS40ではややアンダーステア気味で膨らむ事も多かったのですが、IZOARDは肩からコーナに入ると気持ちよくバンクをしてクリアしてくれます。
ブレーキもガツンと効く(ほんとだった、、)ので安心感が違います。

ここからは下妻にある黒龍ラーメンへ。
気持ちいい追い風でほとんど力を加えずに40キロ巡航。
すきっ腹でハンガーノック手前の体には有り難い&超気持ちーです。

ここでフィールドさん、ほんとは午前帰宅の約束だったのが「今から戻ってきても遅い」と奥さんに怒られた?!らしくww、めでたく一緒にラーメンをありつける事に。
その間にkobaさんに記念写真を撮ってもらいましたwww

Img_2085_2

コックピットはフライトデッキとEdge305のダブル装着。
フライトデッキのギアインジケータは峠で重宝します。あの空しい幻の一段に入れる事が無くなりました。(笑)

Img_2087_2

黒龍ラーメン、カップラーメンにもなった?有名なお店らしいです。
定番の黒龍ラーメン(とんこつ)とギョーザを注文。
値段もラーメン500円、ギョーザ280円と庶民的。
写真が無くて残念ですが、美味しかったです。

この後も追い風に助けられ、高速巡航で小貝川沿いを疾走します。
菜の花満開で三途の川を走っているようでしたよ。(爆)

Img_2092

つくば市街に入って微妙に向かい風。
ここで、かねこさんの「しごき」が入ります。
さっきと同じ40キロ巡航、登り坂でもペースが落ちません。
またしても筋繊維一本で耐えます。
切れる前になんとかゴール。
いやー、今日も充実ライド&イゾアール実戦デビューでした。

結論:「ブレーキがガツンと効いて、立ち上がりでダーンとスピードが伸びていく」はほんとうだった。(^^ゞ

<本日の走行データ>
走行距離:91.16キロ
平均速度:24.5km/h
最高速度:54.4km/h
平均ケイデンス:71rpm
平均心拍:144bpm
最高心拍:189bpm
消費カロリー:4051キロカロリー

« Wilier IZOARD 実戦配備完了! | トップページ | 不動峠&ホルモンライド »

グループ走行」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

筆おろし?おめでとうございます。私も見たくてすれ違わないか期待してたんですが。
一気に不動のベストタイム更新ですね。このままKライダー夢の14分台まで行っちゃって下さい。

何かパーツが変わるごとにパワーアップしていきますね!それにしても、パワーアップの幅は値段に比例ですか?(笑)
前回以上に壊れないようリミッターかけましょうね!

イゾアール実践投入おめでとう御座います。
しかし、どんどんパワーアップして行きますね。
そろそろ止まっていてくれないと、差が広がるばかりですよ。少しは伸び悩んでくださいね。

お疲れ様でした。
これまで重いバイクでじわじわ培ってきたパワーが
軽量バイク投入で、ついに発揮ですね!
これから先、峠マニアになること間違い無しです。

新車いいですね!
期待どおりのマシンみたいで。
それにしても、峠、速くなりすぎですよ!
もう着いていけないです(涙)
富士クラでは、ゴール後お待たせすると思いますが、待っててください(笑)

殿下、
おおっ、不動15分半だったとは....
ついに追い越されてしまいました。
病み上がりでコレですら、少し走り込んだら、
すんごいことになってしまうゾ~

>hamaさん
筆おろしって、なんか淫靡な響きが、、(爆)
不動のタイムは出来すぎですね。
でもカーボンバイクはいいですね~。
もう手放せませんよ。

>kobaさん
昨日はナビゲーション役まで有難うございました!
確かに、調子にのって再発したら元も子も無いのでアドレナリンも程ほどに、、ですね。(汗)

>S根さん
どうも有難うございます。
腰の方も順調なようでよかったですね。
Kとうさんも不動に行きたいと言っていましたよ。

>カネコさん
レーパン無し100キロ一周年でチョッと調子に乗りすぎました。(爆)
今日は膝に少し違和感が(汗)
無理は禁物です・・・orz

>みやもとさん
みやもとさんにはあの平坦スピードを持っているんですから峠の走りに慣れればすぐに14分台突入ですよ。
富士ヒルクラは楽しみましょうね!

>きどさん
だはは、殿下に王子って一体・・・^^;
確かに不動15分台は自分でもビックリです。
多少は筋トレ効果があったのか??
でも、きどさんやカネコさんが引いてくれたから行けたんだと思います。
単独アタックだったら、気持ちが折れてますから・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wilier IZOARD 実戦デビュー!:

« Wilier IZOARD 実戦配備完了! | トップページ | 不動峠&ホルモンライド »